Gradleのユニットテストを早くするためにやったこと

プロジェクト管理ツールにGradleを使ったSpring Bootプロジェクトのユニットテストを、GitLab CIのパイプラインで実行しているが、完了するのに45分程度かかっていた。 その後のデプロイなど含めると、トータル1時間程度かかってしまう。 短縮できないか調べ…

SonarQube CE v7.7以降の解析結果をViolationツールでGitHubのPRやGitLabのMRに連携する

前回の続き。 前回の記事ではSpotBugsやPMD/CPDによる解析結果をマージリクエスト(GitHubなどのプルリクエストに相当、以下MR)連携したが、業務ではSonarQube CEで静的解析をしている。 SonarQube CEの場合、v7.6まではプレビューモードで解析することで、各…

静的解析結果をGitHubのPRやGitLabのMRにコメントするViolationsツールの紹介

静的解析ツールを導入しているが、事前に解析結果をチェックしてといってもなかなか潰しきれない。 GitサーバーとしてGitLabを使っているので、マージリクエスト(GitHubなどのプルリクエストに相当、以下MR)でコードレビューを行っているが、静的解析結果をM…

Java11にしてIntellijからGradleユニットテストを実行するとcompileTestGroovyでClassNotFoundExceptionが発生する

Java8からJava11にアップデートをしたところ、Intellijからテスト実行ができなくなった。 Git Bashから ./gradlew test したり、コマンドプロンプトから gradlew.bat test すると問題なく実行できるので、Intellij起因の問題だろうと思って調べたが、かなり…

Windowsサンドボックスのメモリを増やしたり、ホストからファイル共有する方法

Windows 10 ProやEnterpriseで利用できるWindowsサンドボックス、ちょっとしたツールのお試しに便利だが、いくつかのツールを組み合わせて使いたいときに、デフォルトのメモリ4GBでは足りないケースがあった。 メモリを増やしたりできないか調べたところ、簡…

Switch版ビーチバレーガールしずく3の攻略メモ

唐突なゲーム記事。 最近Switchで配信された G-MODEアーカイブス36 ビーチバレーガールしずく3 世界大会編 。 ガラケー版が出た当時は、シナリオ分岐条件など、攻略方法などがまとまったサイトがあったような気がするが、今検索してみてもパッと出てこないの…

Gitをv2.31以降に更新したら、SourceTreeのターミナルでGit Bashが開かなくなった

ChocolateyでインストールしたSourceTreeとGit for Windowsを使っている。 SourceTreeで便利しているのが、プロジェクトを開いた状態で「ターミナル」アイコンをクリックすると、そのプロジェクトのディレクトリをルートとしてGit Bashを開いてくれる機能。G…

Spring Data JPAのRepositoryでクエリを自動生成するためのメソッド命名規約

Spring Data JPAで、 JpaRepository を継承したリポジトリインターフェースに対し、特定の命名規則でメソッドを宣言しておくと、 @Query アノテーションなど書かなくても処理を自動生成してくれる。 で、その命名規則、単純な検索処理であれば findAllByXxxI…

Spock v1.3でPowerMockを使う

Spock + Mockitoでユニットテストを書いているときに、finalなクラスをモック化したくなったので、PowerMockを導入。 JUnit 4で使う時と同様、 @RunWith(PowerMockRunner) しただけでは実行時にエラーがでてしまったので、SpockでPowerMockを使う方法をメモ…

Windows 10 Homeでタスクバーに天気と温度が表示されるようになったので消す

サブ機で使っているSurface Pro 7、Windows Updateをしたところ、タスクバーに天気と温度が表示されるようになった。 ホバーでニュースも出てきたりするが、使わないので消す方法をメモ。 要約 タスクバーの、何も表示されていない空き部分を右クリック メニ…

使用すべきでない用語と包括的な用語、およびホワイトボックス/ブラックボックスの置き換えは必要か調べた

社内のドキュメントを読んでいた時に、用語について引っかかった。 まず、「ホワイトリスト」と「ブラックリスト」が使われていた。 これらは前者に肯定的、後者に否定的、すなわち差別的な意味が含まれるため、「Allow List」と「Deny List」、日本語では「…

Android版Google Chrome v91で、グループ化せずにタブを開くメニューを復活させる

Android版Google Chromeがv91になり、以前の記事で使っていたフラグが使用できなくなった。 また、新しいタブを開くとグループ化される状態が復活し、リンクをロングタップしても「新しいタブをグループで開く」しか表示されず、またしてもグループ化せずに…

Javadocから作成したXMLを読み込み、クラスと突き合わせてファイル出力してみる

typescript-generatorプラグインでJavadocからTSDocを生成したのち、XMLを直接読み込んだらいろいろできそうだなと思いついた。 Enumの値のJavadocと、フィールドで設定された値を出力したい場合があり、試してみたらできたのでメモ。 やりたいこと 実装例 J…

typescript-generatorプラグインでJavadocからTSDocを生成するとWindows環境でエラーとなった

前回の続き。 JavadocからTSDoc変換をできるようにしたが、運用しているとJavadoc出力時にエラーが出る場合があったのでメモ。 Windowsでエラーが発生する 振り返り Windowsでエラーが発生する 特定の端末で「docletクラスcom.github.markusbernhardt.xmldoc…

TestCafeでPage Object Patternを試してみる

前回、TestCafeでもPage Modelという名前でPage Object Patternが使えそうなことを調べた。 ちょっと試してみようと思ったのでメモ。 環境 TestCafe v1.14.0。 インストールにはNode.js v14.16.1、およびYarn v1.22.5を使用。 Page Object Patternとは ペー…

権限設定を実装するため、Javaで使える認可ライブラリについて調べた

アカウントまたはグループに権限設定して、もろもろの属性に応じたアクセス制御を行うことになった。 システム管理者が参照・作成・更新・削除といった権限を含むロールを作成 システム管理者がトップレベルのリソース(ルートディレクトリ的なもの)を作成 シ…

毎回忘れる海外の全文検索SaaSサービスの名前「Algolia」と、ざっくり全文検索サービス紹介

GitLabの全文検索に使われていたり、Firebaseの全文検索に推奨されている、SaaSの全文検索サービスの名前を毎回忘れるのでメモ。 Algolia です。 2021/3/28現在では、公式ページの利用会社ロゴにSlackがあるなぁ。 使ってみたとかではなく、全文検索の話題の…

typescript-generatorにプリミティブ型を必須プロパティ(non null)にするオプションが追加されていた

以前書いた記事の段階では、 typescript-generator で requiredAnnotations を指定すると、プリミティブ型のフィールド/GetterについてもOptional Properties(null設定可能)扱いとなっていた。 2021年3月の更新で、プリミティブ型をまとめて必須(非null)にで…

typescript-generatorプラグインでJavadocからTSDocを生成する

以前調査したtypescript-generator、その後もパラメーター調整しながら使用しているが、困ったのがヒアドキュメント。 Java側ではJavadocでクラスやプロパティの説明を書いているが、生成したTypeScriptのインターフェース定義ファイルにはデフォルトだと出…

フィールドやメソッドに付与されたRetentionPolicy.CLASSのアノテーションをJavassistで実行時に判定する

lombok.NonNull やKotlinの val をコンパイルすると付与される org.jetbrains.annotations.NotNull など、 RetentionPolicy.CLASS のアノテーションを実行時に判定したい場面があった。 RetentionPolicy.CLASS の場合は、 RetentionPolicy.RUNTIME のように…

Android版Google Chromeで、タブがグループ化されてまとめられるのを解除する

Android版Google Chromeのタブが、最近のアップデートで勝手にグループ化されるようになった。 タップ数が増え、タブの切り替えが面倒になったので戻そうと思っても、設定にそれらしい項目がない。 ちょっと調べたところ、標準設定ではないが、戻す方法があ…

JavaのユニットテストでLocalStackを使っているときに「Cannot find docker executable」が出たときの対応方法

JavaのユニットテストでLocalStack Java Utils v0.1.22を使ってAWSサービスのテストをしていたが、Windows + Docker Desktopの環境で Cannot find docker executable. というエラーが発生するようになった。 CLIからの docker コマンドは通るのに、Javaのユ…

GradleでコンパイルするJavaのバージョンを指定するときはJavaVersion列挙型が使える

小ネタ。 GradleでJavaのコンパイルするバージョンなどを指定する際、お決まりで apply plugin: 'java' sourceCompatibility = 1.8 targetCompatibility = '1.8' のように記述するが、ここに列挙型が使える。 ただ、毎回クラス名が何だったか忘れるのでメモ…

Intellij IDEAで生成するテストクラスの接尾語を変更する

Intellij IDEAで、Javaなどのクラスから Alt + Enter でテストクラスを生成できる。 ただ、テストフレームワークにSpockを使用する場合、慣例としてテストクラスの接尾語は Spec だが、デフォルトでは接尾語が Test になってしまう。 接尾語の変更ができない…

Kotlinのchunkedのように、Javaでサイズ/要素数によるList分割をするにはGuavaかCommons Collectionsを使えばいい

Kotlinの Iterable#chunked が便利だな~と思っていた矢先、JavaでListを複数のリストに分割する機会があった。 検索すると独自の実装方法が上位に出てくるが、たぶんCommons CollectionsかGuavaに用意されてるだろうと思ったら、両方にあったのでメモ。 Kot…

JavaScriptでE2Eテストを記述できる、TestCafeを試してみる

E2Eテストについてちょこちょこ調べていて、ブラウザ操作の自動化でSelenium以外に何かないかなと思っていたら、TestCafeが割と良さそうだったのでメモ。 環境 TestCafeとは インストール テスト実行 JavaScriptからの実行 テスト実装 fixtureとtest TestCon…

Kotlinの@JvmOverloadsをプライマリコンストラクタに書く方法

小ネタ。 Kotlinで、プライマリコンストラクタに @JvmOverloads アノテーションを付ける方法を知らないメンバーがいたのでメモ。 状況 対応 振り返り 状況 多いのは以下のような data class 。 data class DataClass(...) と書かれている場合、 @JvmOverload…

GaugeのJava実装を試してみる

前回の続き。 Taikoを使ったJavaScriptによるテスト実装でもろもろ躓いたので、Javaによるテスト実装を試してみる。 環境 JDKのバージョンについて プロジェクトの作成 pom.xmlの修正 Java実装 WebDriver用のヘルパークラス 実行フック データの保存 ステッ…

JavaScriptで毎回メソッド名を忘れる、insertAdjacentHTMLとinsertAdjacentElementについて

JavaScriptで、「文字列をElementにHTMLとして追加できて、 innerHTML じゃなくて、第1引数で追加位置を指定できるメソッド、名前なんだっけ?」と毎回なるのでメモ。 insertAdjacentHTML insertAdjacentElement 備考 insertAdjacentHTML developer.mozilla.o…

Markdownでテスト仕様書を書けるGaugeを試してみる

E2EテストやATDDについて調べていたら、 Markdown でテスト仕様書を書ける Gauge を知り、ちょっと試してみたのでメモ。 環境 Gauge とは インストール 使い方 プロジェクトの作成 Specification の実行 テスト結果の確認 Specification の記述 見出しとシナ…